Megapenguin Rehatched - 最初のアップデート!

すこし前の6月、ハートも上腕二頭筋もビッグな小石好きのヒーロー、メガペンギンが皆さんの前に初めて登場しました。ドリームズ・ユニバースを回遊していた彼は、見知らぬ土地に不時着してしまいました。皆さんにはMedia Moleculeが制作した3つのステージで、彼の冒険の始まりを楽しんでもらいました。そして、Mmは皆さんに「メガペンギンが仲間の群れのもとに帰るお手伝いをしてほしい」というちょっぴり難しいお願いをしました。

そして、皆さんがそのお願いに全力で答えてくれた結果、『Megapenguin Rehatched』の初めてのアップデートは、メガペンギンの冒険の続きを物語る、バラエティ豊かなコミュニティ制作ステージでいっぱいになりました。皆さんの作品でアップデートされた『Megapenguin Rehatched』の最新バージョンを、今すぐDreams Universe™で楽しんでくださいね!

崩壊する惑星の核にいるメガペンギン

崩壊する惑星の核にいるメガペンギン

今すぐプレイ あとでプレイ

(Dreams Universe™本体が必要です)

第1弾となる今回のアップデートでは、メガペンギンが急流でラフティングをしたり、巨大なハトと腕相撲をしたり、洞窟の中でコーディングをしたり、間違って惑星を吹き飛ばしたり、才色兼備なメガンペンギンに助けられたりと、面白いステージが満載です。

流れの速い川で、浮かんでいるタルに向かってイカダを漕ぐメガペンギン

流れの速い川で、浮かんでいるタルに向かってイカダを漕ぐメガペンギン

天井からトゲ付きの障害物がぶら下がっているレトロなダンジョンで、トレーニングにはげむメガペンギン

天井からトゲ付きの障害物がぶら下がっているレトロなダンジョンで、トレーニングにはげむメガペンギン

ここからは、MmのリーダーペンギンEd Hargraveに、今回の共同開発プロジェクトの様子について語ってもらいましょう。

「今回のアップデートで、コミュニティ制作のステージがついに追加されましたね! 本当の意味で、彼の故郷を目指す冒険が始まったのではないでしょうか? それにしても、コミュニティのレベルの高さには本当に驚かされています!

メガペンギンの不幸で混沌としたキャラクター性と、彼の小石に対する謎の執着を、クリエイターたちが掘り下げて描いているのを見て感動しています。過去シーンの回想、新キャラクターの登場、さまざまな他作品からの参照など、たくさんの素晴らしい試みが行われています。『Megapenguin Rehatched』には他のDreams Universe™の作品と肩を並べてほしいと思っていましたが、クリエイターの方々は、まさにMmが望んでいた通りにこの作品を受け入れてくれました。

可愛いぬいぐるみで埋め尽くされた海底で体を動かすメガペンギン

可愛いぬいぐるみで埋め尽くされた海底で体を動かすメガペンギン

特に注目したのは、ジャンルに囚われない巧妙な分岐点によって、さまざまなスタイルを簡単に行き来できることです。不思議な森の中で、メガペンギンはトランジスタラジオを使って“現実を微調整する”ことができ、さらに、彼はスパナで現実を破壊することもできるので、皆さんが作った奇妙なシーンに彼をテレポートさせる絶好の口実になりました。

不思議な木立の中で敬礼するメガペンギン。その右手には、テーブルの上に置かれた不思議な無線機がある

不思議な木立の中で敬礼するメガペンギン。その右手には、テーブルの上に置かれた不思議な無線機がある

これからのメガペンギンの物語に、追加された作品の要素を取り入れようという話が既に持ち上がっています。ぜひ皆さんも、これまでに投稿されたシーンを参考にして作ってみてくださいね!」

以上、Edからのコメントでした。

物語が分岐するアドベンチャーモードでは、Mmがステージを厳選して、物語のつじつまが(ムキムキの宇宙ペンギン的な意味で)合うように並べていますクイックプレイでは、アドベンチャーでプレイできる以外のステージも用意されていて、それぞれを好きな順番でプレイできます。

白くて鋭い歯が並ぶ、肉感たっぷりのトンネルを走るメガペンギン

白くて鋭い歯が並ぶ、肉感たっぷりのトンネルを走るメガペンギン

Mmは、皆さんにメガペンギンの旅を楽しんでもらうと同時に、オリジナルのステージを作って『Megapenguin Rehatched』に参加していただきたいと思っています! 現時点では締め切りはありませんので、焦って作る必要はまったくありません。ただし、第2回のアップデートでの追加を目指している方は、MmのSNSで投稿期限の情報をご確認ください。

また、メガペンギンのハブでは、ステージ制作のガイドラインとFAQをご覧いただけます。ステージが完成したら、indreams.meのイベント投稿ページから投稿してください!

電動のフック装置で雪のツンドラを渡る準備をするメガンペンギン(誤字ではありません)

電動のフック装置で雪のツンドラを渡る準備をするメガンペンギン(誤字ではありません)

そして、ここからは2回目のステージ追加に向けて、チーム・メガペンギンからのちょっとしたアドバイスをお伝えします。

  • ステージは短めにしてみましょう! 十分に完成させられるだけの規模に抑えれば、ブラッシュアップする時間も長く取れます。
  • 何かしらのストーリー性を持たせましょう。すべてのステージでストーリーを語り尽くす必要はありませんが、個々のストーリー要素はシーンを記憶に残すための良い方法です。スキャナーは、世界観を膨らませるのに一役買ってくれます(この放棄された宇宙船を作ったのは誰か、など)。
  • 既に提示されたアイデアや謎を活用しましょう! 既存の他の場所、シーン、クリエイターに話を振ってみると面白くなりますよ(参考までに、Ho Ho Town(新しいタブで開く)なんかはいかがでしょうか)。
  • リミックス! 今回のアップデート第1弾で登場したGigabuffbertのステージをはじめ、「ドリームズ・ユニバースにはリミックス可能なものがたくさんあります。
  • メガペンギンに出口を選ばせてあげましょう。彼の冒険は、巨大な迷路を進んでいるようなもの。出口が複数あるステージではそれだけ道も多くなります。もしかしたら、その中の一つが仲間のもとに続いているかもしれませんね!

ぜひ『Megapenguin Rehatched』の新規ステージを楽しみながら、ドリームズ・ユニバースが私たちのメガペンをどこへ導くのか、その目で確かめてみてください。それではペンギンファンの皆さん、次回のアップデートをお楽しみに!

巨大な地下ダンジョンステージをのぞき込むメガペンギン

巨大な地下ダンジョンステージをのぞき込むメガペンギン

今すぐプレイ あとでプレイ

(Dreams Universe™本体が必要です)

Dreams Universe™のユーザーガイドはただいま作成中。これからプレイのヒントに関するコンテンツを増やしていく予定なのでチェックをお忘れなく!